あと3つですねさすがにすごい追い上げがあります。

 馬鹿だなと思います小銭稼ぎくらいで眼の色を変えてやってるアホがいるのが想像できますね。それでも私はしっかりとノルマである10個は終わる圏内ですよ。もうこれが終われば安全圏なのでね。と思っていやっています。なんだろうこのすごいおいや気を見るとやっぱりコピペなどを使用してる人がいるのかなと思いますけどね。それでもギリギリで何とかしてると思うのでセーフになってるのかなと思います。まあそこまでやってもいいのかなと思いますけど、なんだろう普通にもっと厳しくやって欲しいなと思うこともあります。ですから私は、普通に一つ一つを手で打ってますからね。しっかりと文章を作成しているのです。まあギリギリの戦法を使いたくなることもありますけどそれはやらないです。やったら負けなような気がするので絶対にしないです。ですがそれにしてもなんだろうものすごい追い上げだと思いますよ。暇なんだなと思います。もっと違うことに労力をと思います。

お便り作り。学校のパソコンフォントがなかったよ〜

今日はPTAの係りの仕事で学校に行ってきました。
参観以外で子どもの学校に行くことってあんまりないから、ちょっと緊張します。

保護者向けにお知らせを作る仕事なのですが、学校のパソコン古めかしくててこずりました。
winXPなんて、久しぶりに見ました。
起動の音が、懐かしい!!
windowsメニューも、いつもと違う色合い。

作業を始めたら、動きがおかしいわけじゃなくて、サクサク動いてくれました。
お遊びのソフトが入ってないからかな。よかった!
文章は去年のプリントからコピペして遣ってくださいって言われたので、簡単にできました。

でも、今年はかわいい感じのプリントがいいねって、係りのママたちと話していたんですが、かわいいフォントがぜんぜん入っていなかった。
ゴシックと明朝しかない。
えー!ってなりましたが、学校のパソコンだから、しかたないのかな。
ネットに繋がっていないからフリーフォントインストールするわけにはいかないし、
あ、そもそも、勝手にフォント入れるのはダメだと思うしね。

結局、お堅い明朝体のプリントができました。
頑張ったぞ!http://www.cineclube.org/chapup.html

健康診断は定期的に受診することが安心につながります。

一般の会社員の人たちは、1年に1回か2回程度で健康診断または人間ドックを受診させていただいていると思われます。住んでいる自治体にもよるかもしれませんが、国民健康保険に加入している自営業の人なども、1年に1回程度で無料の健康診断を受診させていただくようになっていると思われます。健康診断では、身長・体重・視力・聴力・心電図・血液・尿などの基本項目に、ガン検診などもございますが、これらの検診で要検査になると、再度、検査をしていただくことになります。最近では、メタボリックシンドロームなどの検査もございます。
健康診断では体の状態が指摘なしという場合でも、数か月後にガンが見つかるというケースも少なくないと思われます。ですので、あくまでその時点での体の状態として認識し、数か月後には状態が変わる可能性があることを念頭に入れて、規則正しく生活する習慣が必要不可欠だと思われます。現在は、ガンの死亡率がとても高いため、こういった項目の検査は、誰もが経済的にも気軽に受けさせていただけるような仕組みを作っていただけるように自治体や病院にも期待したいです。そうなることで、より一層の安心感を持つようになれるのではないでしょうか。http://www.fndg.co/aiful/aiful-tenpo.html

そろそろ子供の写真をまとめるUSBを作りたいです。

そろそろ息子が1ヶ月になります。
これまでにたくさんの写真や動画を撮っていたので、この写真や動画をUSBにまとめておきたいなと思い始めました。
日に日に顔や体が変わっていく様子が面白くて、この一日一日の顔を忘れたくないと思って、写真に収めておきたいと思って、たくさん撮ってしまいます。
生まれてすぐと、今の写真を見比べて見ると、全然違うのがよくわかります。
だんだん少しは私にも似てきてくれているかなと思いながら。
まだ私に似ているとは全然言われませんが。
4DのUSBもあるので、色々と大切なものはUSBにまとめておいた方がいいですね。
この思い出をちゃんとまとめておこうと思います。
もちろん写真やUSBだけではありませんが。
マタニティマークから、何からたくさんまとめておきたいものはあります。
しっかりまとめておいて後で子供が大きくなったっときにゆっくり一緒に見返したいなと思います。
早く一緒に困難だっただよとお話できる日が来ればいいですね。http://www.strandvolleybal.net/

傍らと知らない塾が夢の中に出てきました

志望を見ました。こちらは知らない事を歩いていました。授業まで歩いて行っていたのか詳しくは分かりませんが、そこについたら周りなどが来ていました。声をかけたりしていました。嫌いな個々もそこにはいました。どうしてこの人が起きるのかなとおもうくらいでした。決定的な気持ちでもありましたが、友達の志望は久しぶりに見ました。知らない事の授業でした。授業の夢の理由は世渡り、何かを学んだり技量を身につける肝要があったり、実験されている気合だったり間違いに対する戸惑い、現在の気掛かり、学生時代へのノスタルジックや日記などの意味があるそうです。友達の夢の理由は自身の分身、自身のフィーリング、自身の運命、ネットワーク、その周りが象徴する年代、その周りに対する心地、その友人の運命などの意味があるそうです。嫌いな周りと協力する夢の理由は心進歩を遂げることを意味するそうです。こういう夢の理由を調べてみて、如何なる幸福になっていくのか楽しみにしていらっしゃる。

6月4日の決算・四半期発表予定と泉州電業の中間決算

 今週は6月の上場企業の決算・四半期発表件数が多い週になる予定です。株式先物やオプションのSQ(特別清算指数)決定が重なるメジャーSQ日でもある6月8日が43件と一番多くなる予定です。
 本日6月4日の決算・四半期発表は第1四半期発表のピジョンやモロゾフ、第3四半期発表のティーライフ、中間決算(第2四半期)発表の泉州電業など10社が予定されており、株探ニュースでは、育児用品国内トップで保育園事業も行うピジョンが本日の注目決算企業としているようです。
 中間決算を発表予定する泉州電業は、電線専門商社で最大の取引先は昭和電線で、販売先は電機設備工事のきんでん、関電工です。売上高は銅価格に左右される企業です。タイにバッテリー充電器の子会社がある他、フィリピン、中国、台湾にも子会社があるようです。
 第1四半期は建設需要の持ち直しや銅価格の上昇、民間設備投資向け電線需要が底堅かったこともあり、売上高204億、営業利益7億9900万、親会社株主に帰属する四半期純利益は5億9500万となり、対前年比で増収増益でした。
 会社の中間業績予想は売上高393億、営業利益18億4000万、純利益12億8000万としていましたが、取引終了後の15時に発表された第2四半期短信によると、売上高409億3900万、18億2200万、親会社株主に帰属する四半期純利益13億4100万となり、前年対比では営業利益が13%と伸び率が上がりました。
 加えて、泉州電業は中間決算発表と同時に今期の通期連結決算業績予想の修正も発表し、売上高81億、営業利益35億9000万、親会社株主に帰属する当期純利益25億7000万に修正し、従来の業績予想から売上高は3.8%、営業利益を1.1%、親会社株主に帰属する当期純利益は1.6%上方修正しています。

常識がないというか、マナーがないというかでびっくりしました。

今日はお友達が常識がなくてというか、マナーがなくてびっくりしました。
今まで全然そういうことを教えてもらえなくて可哀想なんでしょうね。
誰かに教えてもらえたら良かったのでしょうが、誰も間違っているとか、マナー違反というのを教えてくれなかったのでしょうね。
こういう時、友達だったら教えてあげるべきなのか、ものすごく悩みましたが、あんまりネチネチいうのも嫌だなと思ってやめました。
まあまず、他に行ったら恥を描くと思うので自分に返ってくると思います。
その時に気づくかもしれませんね。
気づかないかもしれませんが。
人との付き合いで、遠慮だったり、マナーだったり、常識だったりは重要だと思います。
特におうちにお呼ばれした時には、たとえ友達の家でも、結婚している友達のお家ならなおさら旦那さんのお家ということを忘れないようにしないといけないなと思いました。
私もまだ全然マナーがわかっていなかったりするので、これから気をつけようと思いました。

絵画に詳しくなって芸術の幅を広げてみよう

以前、ハリウッドセレブの私物オークションカタログを買いましたが、あまりの絵のコレクションの多さにびっくりしました。セレブの絵画好きは有名でしたが、本人が気に入って買う絵もあれば、絵画 販売にくる業者も多かったでしょうから、きっとそういった縁で購入したというものもあったでしょう。絵画と一言にいっても、作家や油彩画、水彩画、版画など多くの種類があります。絵に詳しくない人でも、絵画を飾ればお部屋の雰囲気がとてもよくなりますよね。何か絵を飾って、お部屋に変化を加えたい、というかたはヨーロッパにギャラリースタッフが足を運び、その目で見定めた良質な作品を直接仕入れているお店を見つけてみると良いです。いろんな絵に興味を持って、趣味の幅を広げてみてはいかがでしょう。絵画というのは部屋のイメージを変えるだけでなく癒しにもなりますし、芸術にも詳しく慣れるのでおすすめです。趣味などの視野も広げていくことができるでしょう。

大きくは報じられませんが、少しショックです

大相撲春場所が始まり、いよいよ終盤戦に入っていますが横綱・鶴竜関と平幕・魁聖関が全勝を守っています。先場所、初優勝した関脇・栃ノ心関も2敗でまだまだ優勝争いには絡める位置につけています。
その栃ノ心関、一部では報道されていますが日本で同棲している女性がいるというのです。週刊誌によると一緒に食事をしたり同じマンションに入って洗濯物を取り組む姿が目撃されているとのこと。栃ノ心関というと結婚してジョージアに生まれたばかりの娘さんもいるはず。初場所の優勝の時は家族総出でテレビ観戦していて幸せそうな雰囲気が取り沙汰されていました。来日して相撲界に入門し12年目にしてようやく初優勝したことが話題となり感動しましたが今回の不倫報道をみて正直ショックでした。日本とジョージア、離れてお子さんを育てながら暮らす奥さんが知ったらどんな気持ちなのかと同じ女性の立場としては同情してしまいます。
相撲だけ強ければいいというものではなく、私生活でも人間的にも模範となるような力士であって欲しいなと思いました。

視力がいいと何の苦労もなく出来そうなこと

お風呂上りに髪の毛をといていていつも思うことがあります。それは抜ける髪の量。1日のうちで一番多いです。誰でもそうでしょうが。でも抜けるのは黒い髪の毛だけ。割合的にまだまだ少ない白い髪の毛は1本も抜けないんです。少ないとはいえ、見える時には見える白い髪の毛。抜けてほしいのはこっちの方なのに。
私は髪の毛を染めるのが苦手なのでいつも白いのは白いまま。仕方がないのでいつも自分で抜いています。白髪とはいえ、健康な髪を抜くのはよくないと聞いたことありますが私の髪は歳の割には本当に豊富。母も多いので遺伝なんでしょう。ちょっとやそっと抜いたくらいじゃびくともしません。が、これを抜く時が大変なんです。コンタクト入れたまま抜こうとすると目が乾く。眼鏡のまま上目使いで頑張って抜いてもレンズがないところを見るのでよく見えない…(-_-;)そしてこんなことやってるのが夫にバレルと小バカにされたような顔されるのでいっつもコッソリと抜いてます。お風呂上りに抜けてくれたらこんな苦労もないのになあ。
そんな夫の方はだいぶ髪の毛が薄くなってるので白い毛でも大事だそうで1本も抜きたくないそうです(^^;)その境地に至ってみたい私です♪