煮物料理が想像以上に簡単だと分かりました。

最近煮物づくりにはまっています。
煮物は味付けが難しそうだし、時間もかかるし、面倒だなと思って今まで敬遠してきました。
しかし、主人にかぼちゃの煮物が食べたいと言われ、レシピを見ながら作ってみたところ、すごく簡単だし、少しの調味料で美味しく作ることが出来ました。
煮込む時間は必要ですが、その間他の料理や家事をしたり、子どもをあやしたり出来るので、それほど時間がかかる感じもしませんでした。
味も素材そのものの味が出て、どれも同じような味付けなのですが、全く違う風味が出てくるのが面白いです。
あんなに避けていた煮物料理ですが、今ではかぼちゃの煮物、里芋の煮物、大根の煮物、かぶの煮物とレパートリーが増えていっています。簡単で美味しく、しかも油を使わずヘルシーなので、ダイエット中の私にも良い料理となっています。
次は冬瓜を使った煮物に挑戦するつもりです。レパートリーが増えて、主人も喜んでくれているので、私も嬉しいです!キレイモ カウンセリング

自宅で簡単に出来るおいしい麻婆なすの作り方

麻婆なすは自宅で食べるおかずの定番です。しかし作る際に市販の素を使っている人は多いのではないでしょうか。市販の素は悪くはないですが味気ないですよね。そんな方に自分で出来る麻婆なすの作り方をご紹介いたします。材料は、なす3個、豚挽き肉100g、酒小さじ2、味噌小さじ2、みりん小さじ2、しょうゆ小さじ1、長ネギのみじん切り大さじ3、おろしにんにく小さじ1、しょうが小さじ2、豆板醤小さじ1、鶏がらスープの素小さじ1、水溶き片栗粉大さじ1、です。作り方はなすを6つに切ります。フライパンに1cmの深さに油を入れて180℃で1分間揚げます。次にフライパンをきれいにして豚挽き肉を入れて炒めます。そこに酒、味噌、みりん、しょうゆ、長ネギのみじん切り、おろしにんにく、しょうが、豆板醤、鶏がらスープの素を入れてよく炒めます。全体が炒め終わったら水溶き片栗粉と先ほど炒めたなすを入れて混ぜあわせて完成です。とても簡単に出来ますので是非作ってみてください。http://www.stsimonc.org/musee-senaka/senaka-kaisu.html