酸化や返納などについて稽古をしていました

酸化などについて修練しました。ひと度、さびを防ぐ各種インテリジェンスについてだ。黒さびで保護された鉄の用具、アルミニウムのさび(アルマイト)で保護された売り物、鉄にクロムなどを混ぜてさび難くしたステンレス売り物があります。酸化アイテムから酸素を奪い取りのぞくことをリターンといいます。酸化とリターンは共々起きています。砂鉄の主な材料は鉄の酸化アイテム(磁鉄鉱)だ。したがって、炭素を使ってリターンすれば鉄だけを差し出すことができます。次は、マグネシウムとドライアイスの応答についてだ。ドライアイスを取り扱うときは、素手でさわってはいけません。ドライアイスに凹みをつくり、マグネシウムの粉を入れ、マグネシウムリボンを立てます。点火してドライアイスでふたをすると、はじめは酸素と応答決める。酸素がなくなると、ドライアイスとの応答がはじまります。火が消えたあとでドライアイスのふたをあけると、酸化マグネシウムの白い粉の他に黒い炭素が見られます。とても勉強になりました。銀座カラー 予約 ネット