現在のサッカー日本代表ハリルジャパンについて

現在のサッカー日本代表のハリルジャパンについて書きたいと思います。ハイチ戦で杉本建勇選手と倉田選手がゴールを決めましたが、まだ世界クラスのプレーではないと思いました。杉本建勇選手については、もっとゴール前でしたたかな姿勢で正確なシュートがほしいです。倉田選手も杉本建勇選手も、たまたまゴールが決まっただけかもしれません。まだ絶対的ストライカーだとは認識するのは難しいです。ハイチ戦で吉田麻也選手が外された理由がわかりません。吉田麻也選手は、幅広い左右に散らすパスを出すDFという事で必要だと思います。本田圭佑選手が長い期間に調子が悪くて、代表に呼ばれないというのは慢性的な病気だと思います。調子が悪い期間が長過ぎだと思います。エースストライカーというのは、常に点を決めなければ意味がありません。ACミランに所属していたというブランドに依存していても、実際の代表の試合で点を取らなければ意味がありません。